アプリ・本

sp-app-img01
Get it on Google Play

app-img02

<アップデート情報>(2018年12月31日)
※アップデートによる課金などは発生いたしません。

作品数 140点以上

・新しいアーカイブ2点の追加
 通学用ヘルメット(浪江町)
 桜の幹(浪江町)
・新機能ダークモードの追加
・SPA(Single-page application)設計により、ページ遷移をなくす

トップページにダークモードを追加したことにより、ネガ画像がどのように写っているのか瞬時に見て取れます。また、ページ遷移がなくなったこととデザインの改善により、今までよりも心地よく操作していただけます。

<主な機能>
これまで撮像した全ての放射線像を収録。
アップデートにより最新の放射線像が追加されていきます。

1. 拡大表示
img-01

2. 比較表示 ※左右、上下に並べる表示はタブレットサイズのみ
img-02

3. 採取地表示
img-03

4. 詳細な解説
img-04

5. 色の反転
img-05

本の半分の価格で、本では実現できない機能を加えて、多くの人に放射線像を届ける― 。森敏東京大学名誉教授(農学部)と加賀谷雅道(映像作家)が、事故発生以来積み上げてきた放射能汚染の視覚的記録。歴史の記録と科学的探究を目的とした史上初の映像集。「もう二度と原発事故は起こしてはならない」ということを忘れないために。

app-img09

Get it on Google Play

book_spbook_author

海外も含め各地で展示を開催し、ヨーロッパを中心に各国の主要紙に掲載されてきた放射線像がついに本になりました。2011年から2014年までに撮像した約60点の植物・動物・日用品の放射線像を収録。自然界における放射性物質の集積と拡散、そして初期プルームとは一体どういったものだったのか、、。

東京大学名誉教授と写真家が後世に送る東京電力福島第一原子力発電所事故による放射能汚染の記録。

放射線像コピー

book_sp_index

s-_DSC2487_2024px

amazonButton2