[Video Ep. 001] 蜂の巣と日立市の放射能汚染

キャプチャ_400px

帰還困難区域のようす。以前として高い放射線量を計測する地域が存在します。 また イノシシに侵入された空き家が増えています。2017年に営巣されていたスズメバチの巣を採取し、日立市の網戸に強い汚染を見つけました。

日立市の埃の放射能測定を桑原先生に実施していただき、結果がでました。セシウム134・137合算で 305,868 Bq/Kgという値でした。福島だけの問題ではないことをもう一度思い起こしたいですね。私たちは福島から横浜に至るまで、エアコンのフィルターや空気清浄機のフィルターから放射線像の撮像に成功し、測定値とともに公開しております。

downloads_logomark_color_on_white放射線像のアーカイブサイトを立ち上げました。皆さまのサポートで、より多くの時間を撮像に費やすことができます。記録することと伝えることにもっと専念したい。私たちが2011年のあの原子力発電所事故による放射能汚染を記録していきます。ぜひ月$1~のご支援、よろしくお願いいたします。

become_a_patron_button

放射線像アプリ 詳しくはこちら

Get it on Google Play