【サンプリングご協力のお願い】住居の通気口フィルター、衣類、バックなど

 放射線像にご関心をいただいております皆様にサンプリングのご協力をお願いしたく、この投稿を書いております(2014年9月20日改訂)。

 私は住宅の壁に設置された通気口のフィルターや2011年3月4月によく使用されていたジャケットやジャンパー、バックなどを探しております。下記のようなサンプルをお持ちの方でご協力いただける方がいらっしゃいましたら、こちらか右カラムの「問い合せフォームへ」からご一報いただけないでしょうか?

【住居の通気口フィルター】
下の写真1のように、近年建てられた住宅には通気(換気)口が設けられています。この通気口にスポンジや布状のフィルターが使用されていることがあります(無い場合もあります)。

ご参考:つくば市の通気口フィルターの放射線像

●対象都道府県:
東京、さいたま、神奈川、千葉、栃木、群馬、茨城、福島、宮城、長野、静岡、山梨など東日本

●対象のフィルター:
原発事故後に塞がれていなかった通気口に設置されていて、3年間掃除されていないスポンジか布状のフィルター

【ジャケットやジャンパーおよびバック】
●対象都道府県:
福島県中通り(福島市、郡山市、須賀川市など)、栃木県北部、群馬県

●対象の衣類、バック:
原発事故後、2011年3月4月に屋外で頻繁に使用されていたもので、洗濯をされていないもの。

【条件】
1.出来上がった放射線像の画像データや測定データは必ずお送りいたします。ブログ・ウェブ上での掲載や汚染被害の証拠としてご自由にご利用ください。メディアから取材を受けた場合も遠慮なくご利用ください。ご協力いただいた方は報酬を得ていただいて構いません。ただ、ご協力者以外の第三者へ譲渡されたり、その方が論文や出版物で利用されたり、有料または報酬のある講演会で資料として使われたりする事態にはならないようお願いいたします。基本的に像の著作権はこちらに属します。
2.送料のご負担をお願いいたします。返却をご希望の場合は、こちらで送料を負担いたします。
3.代替のフィルタや衣類はこちらではご用意できません。
4.撮影器具の空き状況と露光時間から、撮像には半年ほど時間がかかる場合があります。汚染が強い場合であっても2か月ほど時間がかかります。

写真1.つくば市の通気口フィルター

写真1.つくば市の通気口フィルター

写真2.写真1の通気口の住宅内からの外観

写真2.写真1の通気口の住宅内からの外観

写真3. 2011年3月に屋外で使用されていたジャケット

(加賀谷 雅道)

downloads_logomark_color_on_white放射線像のアーカイブサイトを立ち上げました。皆さまのサポートで、より多くの時間を撮像に費やすことができます。記録することと伝えることにもっと専念したい。私たちが2011年のあの原子力発電所事故による放射能汚染を記録していきます。ぜひ月$1~のご支援、よろしくお願いいたします。

become_a_patron_button

放射線像アプリ 詳しくはこちら

Get it on Google Play