新作71:シジュウカラ

浪江町井出(2016年11月) 放射線量:60cpm 昨年11月、調査中にシジュウカラを見つけたので、オートラジオグラフを撮影してみました。胸筋が強く感光していることが分かります。発達した筋肉中に放射性セシウムが多く取り



東京都でやや汚染の強い雨樋の土を発見

東京都(2017年7月) 210cpm 先日、都内を襲った大雨と雹と突風は私のアパートの屋根にあったの土を一斉に落下させました。面倒な気分で掃き掃除を開始しましたが、これは2011年以前からあった土で放射能汚染されている



新作69:洗剤の箱 – 3次元写真 -

浪江町昼曽根(2017年3月) 放射線量 : 880 cpm 長い間放置されていた洗剤アタックの箱。放射線像を見ると、埃とともに堆積した放射性物質が観察されます。このことから、仮にひと部屋すべての壁面を撮像した場合、床面



仏紙 Le Monde

3月20日付の仏紙 Le Monde に放射線像が使われました。国連の核兵器禁止条約の交渉が始まる直前に、国際政治学が専門の鈴木一人教授(北海道大学公共政策大学院)に北朝鮮についてインタビューした記事でした。 記事の内容